忍者ブログ

鋼の御旗を掲げよ!

正統派ヘヴィメタルをこよなく愛するヤングマンの雑記ブログ。 イギリス発祥の伝統芸能であるヘヴィメタルについて、 当時を経験していないフレッシュな目線で探求します。

Hammer Of Witches / WITCHTOWER

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

Hammer Of Witches / WITCHTOWER



スペイン出身シケシケヘヴィメタルバンドの2ndアルバム。2016年作。


今年一発目の新譜はコイツじゃい!と気合を入れたんですが、残念ながらリリースは去年末らしく純粋な新譜とはなりませんでした。思わずカレンダーをガシガシ。
スペインのWITCHTOWER。EPや1stがだいぶ話題になったらしいですが、私は耳が遠いので気付きませんでした。そんな私ですが、今回は耳に入り軽く試聴したらバッチグーだったのでこっそり購入。

先日記事を書いたSORTILEGEのEPと同時に買ったんですが、並べて聴いてみるとどっちが80年代のバンドか分からない。どういうことじゃい!と厳しいツッコミを一つ入れてしまいました。私の耳はいい方ですが、SORTILEGEの方が新しい音に聴こえてしまいました。古くさいねWITCHTOWER。
丸っこくて棘のないマイルドなオーバードライヴサウンド。オカルティックな空気を出しつつ、叙情性に重きを置いたNWOBHMサウンドといったところでしょうか。
ドクタードクターのリズムの曲が当然にあるとして、ANGEL WITCHのSorcerersやFree Manの導入部のような美しい部分も感じられたり。哀愁のギターのレヴェルも高い。
全曲の作詞作曲&アレンジ・コンポース担当のヴィクター(Vo.Gt)の声はしんみりするパートではRemember Tomorrowを歌うポール・ディアノっぽくもあります。

曲はカッコいいけど、強気の古臭い音作りには若干のポンコツ感があってどこか愛らしかったりする。なんかいい子いい子したくなるような可愛げがあります。
哀愁NWOBHM好きは結構ハマると思うのでぜひチェックしてみてください。


♪×4


お気に入り
1. Salem Witch Trials→NWOBHMな空気感の中疾走するヘヴィメタルチューン。掴みとしては十分なカッコよさ。勢いよく弾かれるGソロにも惚れました。

2. Fast Broomsticks→皆んなドクタードクターのノリが好きなんだ。NWOBHMテイストのバンドやるからには1曲は持ってなきゃね。

3. Better Run→哀愁のイントロにハッとさせらる。おそらくこのアルバム一強力な曲かな。哀愁を感じさせつつ走り抜ける具合はとても軽快で気持ちが良い。

7. The Darkest Hour→ANGEL WITCHのSorcerersのようなクリーンギターの沁みる冒頭部が印象的。とか思ってたらまたしもドクタードクターのリズムが! 好きすぎか!ツインリードのでハモりまくるGソロが最高。君らは80年初頭のイギリスに出てくるべきだった。


Better Run


PR

コメント

個人情報

HN:
てかぷりお
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/09/05
職業:
ゴッドハンド
趣味:
ばくれつけん

P R