忍者ブログ

鋼の御旗を掲げよ!

正統派ヘヴィメタルをこよなく愛するヤングマンの雑記ブログ。 イギリス発祥の伝統芸能であるヘヴィメタルについて、 当時を経験していないフレッシュな目線で探求します。

Bewitcher / BEWITCHER

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

Bewitcher / BEWITCHER



USオレゴン出身のブラックスピードメタルバンド、2016年1stアルバム。


10月に入ってからブログの更新ペースが落ち気味。何故かというとメタルなんて聴かずに最近ジャズばかり。
何聴いても同じのヘビメタなんて飽きてしまいました。
嘘です。私がヘヴィメタルに飽きてしまうことは、イチローが死球を受けてバットを叩き折るくらいありえないこと。
では何故更新が滞ってるか。単に寝てました。最近休日はほんと寝てばかりで12時間睡眠が標準になっています。

さて今回はそんな自堕落な私の目を覚まさせてくれた激アツなバンドをご紹介。カッコいいバンドとの出会いというものは突然やってくるのです。
ぽちぽちYouTubeで漁ってたら出てきたこのバンド。私の目の前を、黒いエネルギーを撒き散らしながら猛烈なスピードで過ぎ去ったBEWITCHER。
80年代のスラッシュメタル成分を多分に含んだスピードメタルで、力任せにぶっ叩きまくるドラムなんかはハードコアぽい印象もある。VENOMとかが引き合いに出されること間違いなしのスタイル。
まあVENOMよりは纏まりはあるしGソロなんかはかなりメロディックに聴かせてくれるんですが。

で個人的に一番美味しいポイントとしてはVo。これが邪悪に禍々しくなったポール・ディアノって感じで凄いカッコいいんです。ブラックなイメージを増長させてくれてバンドにピッタリ。


ブラッケンドメロディックスピードスラッシュメタルって感じで超オススメです。将来が楽しみ。
SPEEDTRAPなんかとスピーディーでヴァイオレンスなツーマン来日を実現させてほしい。



♪×5



お気に入り
1. Bewitcher→派手に掻き鳴らされるGリフとスピード感が最高なOP。狂ったようなスネアのぶっ叩きぷりに血が騒ぐ。ソロもかなりメロディックで、勢いと汚さだけの馬鹿バンドじゃないことがこの曲で分かる。

2. Speed 'Till You Bleed→わずか2分ちょいの猛烈な突撃。ブラックスピードメタルとか言っといて、ツインリードを絡ませたソロが生意気だぜ! グレート!

3. Gin Is In Her Blood→3曲目になっても勢いは落ちない。苛烈な刻み、特にBメロでアガりまくり。

4. Wild Blasphemy→キメキメなスピードチューン。こちらもパワーヴァイオレンスなドラムの叩きぷりが熱い。後半のノリノリパートもいいね。

6. Harlots Of Hell→メロディアスなソロが冴える!

8. Black Speed Delirium→スラッシュな刻みより正統派メタル的なリフが耳を惹くスピードチューン。

9. In The Night (The Cult Will Rise)→このアルバムの前までの曲の要素を全て凝縮したような、早くも集大成のような曲。一番ドラマティックで、メイデンぽいパートも飛び出てきたり。でもテンポダウンして再加速するのかと思ったけどしなくてちょっと肩透かし。もったいない!


Speed 'Till You Bleed



Bewitcher

PR

コメント

個人情報

HN:
てかぷりお
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/09/05
職業:
ゴッドハンド
趣味:
ばくれつけん

P R