忍者ブログ

鋼の御旗を掲げよ!

正統派ヘヴィメタルをこよなく愛するヤングマンの雑記ブログ。 イギリス発祥の伝統芸能であるヘヴィメタルについて、 当時を経験していないフレッシュな目線で探求します。

Reach For The Sky / SOLITUDE

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

Reach For The Sky / SOLITUDE



スピリチュアルビースト社長、杉内哲氏率いるヘヴィメタルバンドの2015年3rdアルバム。


これが初SOLITUDEアルバムでした。JAF14のSATAN待ちの時、迫力のサウンドに興味が増して購入したんです。12年のSKULL FISTの時は、早く終わってくれんかなーって感じでしたが。(ごめんちゃい)

さてどうであったかというと、楽しんで聴いております。
てか杉内氏のダミ声のダミ度数ってこんな強かったっけ笑 ライヴで聴いた以上のダミ声のような気がして少し戸惑いましたが、これはこれで毒っ気があって中々カッコいい。
頼んだカレーは想像以上にめちゃ辛かったけど、しっかりとした味で、しかも熟成してるから辛くてもスプーンが止まらない。 
この汚い(いい意味で笑)声でMOTORHEAD/TANK型の猪突猛進ヘヴィメタルを歌えば間違いないのは当然として、3.や8.みたいな哀愁のメロディのある曲も歌ってしまうのが個人的にはツボでハマってます。


少し残念なのが、ギターソロの時の音量と大内MAD氏のドラムの音質。
前者は少し引っ込んでるような感じで、せっかくカッコいいフレーズ弾いているのだからもっとブーストして欲しかった。ドラムは曲にもよるんだけどちょっと軽めのミックスが気になりました。レコーディングには古い映画館に機材を持ち込んで臨場感ある音作りを目指したとライナーにはありますが...  


ともあれ、ライヴで聴きたくなるような見たくなるような曲が多くて、私のメタルハートはさらに動かされました。この辺のツボの抑え方はさすがだなと。日本一ピュアメタルなレーベルやってるだけある。

この年の9月のライヴと11月のJAF15でSOLITUDE見ましたよ。なんだかんだ4回も見ていますが、曲を予習して行ったのは初めて!めちゃカッコよかった。
9月の時、ライヴ後社長殿とほんの少しお話させていただきましたが、素敵な方でしたね。バンドと会社、いつまでも応援しますぜ。


最前線で槍を振るい続ける大将に鋼の御旗を掲げて応えましょう!






♪×4






お気に入り
1. Venom's Angel→ダークな色合いが強いOPチューン。適度なスピードに乗るごついリフがカッコよくて頭振りまくり。ただ7分以上振り続けることは私にはできなかった...

3. Reach For The Sky→いやーこれはずば抜けて好きだ。哀愁の漂わせ方やコード進行・Gソロでのツボの押さえ方は、この手の音楽を愛している人間のなせる技だと思います。そのGソロめっちゃ好きです。鳥肌立ったわ。

4. Don't Need Mercy→リフでぐいぐい引っ張っていくスピードナンバー。千切れるまで首を振ろう。

6. You Got My Mind→ダミ声だけど、疾走する勇壮なギターメロディがSAXONっぽいなと。ソロであ”あぁぁーってなる。これがライヴの1曲目だったのがびっくり。終盤のドラマティックナンバーだと思ってたぜ。

8. December→今作のラストを飾る9分近いドラマチックな大作。絶妙な哀愁の漂い具合が歌詞とリンクしててとてもいい。    ああああぁぁぁぁーもう7月かあああぁぁぁぁぁ死。



トレイラー


PR

コメント

個人情報

HN:
てかぷりお
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/09/05
職業:
ゴッドハンド
趣味:
ばくれつけん

P R