忍者ブログ

鋼の御旗を掲げよ!

正統派ヘヴィメタルをこよなく愛するヤングマンの雑記ブログ。 イギリス発祥の伝統芸能であるヘヴィメタルについて、 当時を経験していないフレッシュな目線で探求します。

Point Of Impact / AIR RAID

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

Point Of Impact / AIR RAID



スウェーデン、イエテボリ出身正統派メタルバンドの2014年2ndアルバム。


まずメンバー紹介から!
Gt.ストームチャイルド、ナイトシュレッダー! ピロピロピロ(嵐の速弾き)
Dr.デストラクター! ズガーン(破壊音)
Ba.サンダーボルト! ドシャーン(落雷)

そしてVo.アーサー・アンダーソン! ズコー(私がコケる音)

普通かよ!
転けて2年ぶりに鼻血でました。


もう2年近く前の話ですが、鼻血が、じゃなくて愛するスピリチュアルビーストから国内盤デビューを果たしました。
JAF13で既に来日済みのAIR RAID。まだ輸入盤のみで日本未デビューの状態でした。
出演がアナウンスされた時、俺はENFORCERかSKULL FISTを勝手に期待していたから、誰じゃそら?って具合で凄いガッカリした記憶があります。(ごめんちゃい)
この時彼ら目当てで参戦した人たちは生粋のメタルヘッドだと思う。私はまだまだです。


んなことから約一年、ライヴの主催であったスピリチュアルビーストよりこの2ndアルバムでデビューしたのが一昨年。JAF出演以降、巷で何かと評判が高かったので、記憶から消えることはなかったですね。




まずジャケットから漂う正統派臭は過去最高レヴェル。ライナーによるとHR/HM界隈では有名なエアブラシアーティストが手掛けたとのこと。

本編の構成は8曲35分足らず。これNWOTHMの様式美。聴いてみるとホントあっさりとしてて、あっという間に終わる。
音の感触とかはとても心地よいんだけど、ところてんのようにスルスルと抜けてしっまった。
一聴して、あれっ?ってのが正直なとこ。巷の評価は大げさだったかと気を落としつつ再生を繰り返していると、なぜだろうか、いつのまに拳が熱くなっている… 
そして気づきます。こいつらカッコいい!(やっぱり俺って正統派が好きなんだ!)って。


まあでも、もうちょいドラマティックな展開だったり哀愁成分があればアルバム全体が締まるんじゃないかと思いました。あと、AIR RAIDといえばこれよ!みたいなのが欲しいね。

彼らが歴史に埋もれるか、羽ばたくかはそこにかかっている… 目の覚めるような空襲警報待ってます。


1stも聴きたいと思ってたんだけど、だんだん手に入りづらくなってきちゃったね。






♪×3.5







お気に入り
2. Madness→明るくキャッチーにどすどす突き進む具合に思わず惹きつけられました。この曲はメジャー感があってとてもいい。思わず頭を振りたくなるね 。

4. Wildfire→正統派ヘヴィメタルど真ん中。たとえるなら街の定食屋のカレーライス(福神漬けは真っ赤)。極上ではないが、万人が「普通に美味い」と言うこと間違いなし。

6. Vengeance→このアルバムの中では割と哀愁の漂う方の疾走曲。なんとなく悲壮感もあって中々いい雰囲気。      


Madness



Wildfire
PR

コメント

個人情報

HN:
てかぷりお
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/09/05
職業:
ゴッドハンド
趣味:
ばくれつけん

P R