忍者ブログ

鋼の御旗を掲げよ!

正統派ヘヴィメタルをこよなく愛するヤングマンの雑記ブログ。 イギリス発祥の伝統芸能であるヘヴィメタルについて、 当時を経験していないフレッシュな目線で探求します。

Blind Rage / ACCEPT

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

Blind Rage / ACCEPT



ドイツ筆頭ACCEPTの2014年発表14thアルバム。


新Vo.マーク・トーニロを迎え「Blood Of The Nations」「Stalingrad」と立て続けにハイレヴェルな作品をリリース、今まさに第二の黄金期に真っ只中で脂が乗りに乗りまくってるACCEPT。

この年のBlind Rageツアーに参加した私は、そのACCEPTの脂と勢いを身をもって感じました。
ピーター・バルデスがカッコよく弾きながらじっと笑顔で私を見つめてくるんですよemoji
んでピックを何回も私に向かって放ってくれたんですが、儚くも彼の想いをキャッチすることはできませんでしたemoji。 ピックをとった後ろのおっちゃんにジェラシーの空手チョップを一撃emoji




真夏にリリースされたこの作品。炎天下でただでさえ暑かったのに、この鼻息荒い真っ赤な猛牛ジャケット。彼らの熱い想いを受け止めなければと、私も心熱くしました。

今作も彼らの持ち味であるそのパワーと重厚感、男コーラス、扇情的なギターソロなどがふんだんにとりこまれています。その辺はACCEPT印といってもいいでしょう。
2.や7.9.のギターソロなんかいつ聴いてもグァーってなります。ライヴでもグァーと失神寸前でした。

ただキラーチューンがあった前作と比べると若干決め手の曲に欠けてしまい、むず痒いとこも無きにしも非ず。
もう少しキャッチーなエッセンスが多かったら尚名作であったろうと改めて思いました!まあ贅沢な注文ですよ。

ヘヴィメタルらしい強靭さは申し分ないし、まだまだ衰えないACCEPTにこれからも期待を抱かずにはいられない一枚。




♪×4





お気に入り
1. Stampede→ACCEPTの世界にグッと引き込む力を備えた良質なパワーメタル。

2. Dying Breed→参ったね、この泣きのソロに感情が昂る。グァー。

5. Trail Of Tears→ACCEPTらしい疾走曲だが、今のウルフならもっとカッコよくできたはず!

7. 200 Years→こちらもいいソロですね。わかり易い歌メロも好き。

8. Bloodbath Mastermind→決してキャッチーではないが、重苦しい雰囲気とギターの重量感でファンを獲得できてしまいそうな疾走曲。

9. From The Ashes We Rise→ガッツ溢れる歌詞に感動、今日も私は戦います。



 Dying Breed











PR

コメント

個人情報

HN:
てかぷりお
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/09/05
職業:
ゴッドハンド
趣味:
ばくれつけん

P R