忍者ブログ

鋼の御旗を掲げよ!

正統派ヘヴィメタルをこよなく愛するヤングマンの雑記ブログ。 イギリス発祥の伝統芸能であるヘヴィメタルについて、 当時を経験していないフレッシュな目線で探求します。

Power Crazy / MARSHALL LAW

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

Power Crazy / MARSHALL LAW



1991年発表。1stと2ndの間の時期に作られた4曲入りEP。


同名のベストがあるらしいからややこしい。当然ですがそっちにはこの4曲は収録されていません。
去年暮れに再発されてましたが、やっとゲット。
EPなのでたった4曲正味15分足らず。流していたらあっという間に終わってしまう長さ。
だけどこれが激アツなのだ。なぜなら、名盤1stのような最強のブリティッシュメタルを正統に引き継いだものであるからだ!1st番外編ですよこれは。この路線がこれで終わってしまったのがほんと悔やまれる。まあそれ故名盤なのだろうけど。
小さな大名盤であります!

音質なんですけど、言うほど悪くない気がします。個人的にはそこそこ強靭に聴こえるんですがね。 
曲もCry Out From The Darkのぶっち切り具合はもちろん、他3曲も平均点とは言わずに佳曲級で素直にカッコいいと思いましたよ。特にHeart is Risingなんかね(速いから)
ブリティッシュメタルが好きなアナタは聴かねばですよ。まだまだ各方面で買えると思うので是非!


あとプロデューサーにスティーヴ・ハリスって書いてあるんですけど、メイデンですかシャイですか? それとも他のハリスさん? ご存知の方いたらおせーてくださいな。



♪×4.5




お気に入り
1. World Of Madness→ヘヴィなリフで堂々と始まるミッドテンポのヘヴィメタル。安っぽさなどなく気高さを感じる。

2. Cry Out From The Dark→超名曲! キラーチューン間違いなしの疾走曲。積極的に参加するコーラスに盛り上げられる。これぞブリティッシュ正統派。張り詰めた空気に隙は無い!

3. All For Rock→グルーヴィーなリフにノレるミドルチューン。おー!ふぉー!ろおっく!っと大合唱必至なアンセム的な曲でもある。風格あるGソロもカッコいいぞ。

4. The Heat Is Rising→マイナー調に暗く駆け抜ける疾走曲。こちらも緊張感がいいね!


Cry Out From The Dark



PR

コメント

個人情報

HN:
てかぷりお
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/09/05
職業:
ゴッドハンド
趣味:
ばくれつけん

P R