忍者ブログ

鋼の御旗を掲げよ!

正統派ヘヴィメタルをこよなく愛するヤングマンの雑記ブログ。 イギリス発祥の伝統芸能であるヘヴィメタルについて、 当時を経験していないフレッシュな目線で探求します。

Titan Force / TITAN FORCE

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

Titan Force / TITAN FORCE



US正統派メタルバンド1989年1stアルバム。
Vo.は主にJAG PANZERでのアクトが有名?なHarry "The Tyrant" Conklinという御仁。


ジャケット、軽くホラーなんですけど。目が真っ黒系はマジで怖い泣 よく見ると口元も意味不明だし、夢にでてきそう。
このアートワークは再発盤のもので、オリジナルは普通のアー写みたいな感じで一切怖くない。なんでこうなったんだろうね。


汚い言葉使いますが、正直前半くっそダルいです。1曲目はともかく、その後ダークで長めのゆ〜っくりな曲の連続。
性格まで変わってしまいそうな暗〜い鬱っぷり。やたらVo.は気合入ってて声だけ耳は残りますね。
多少のネガティヴには動じない天真爛漫な私でもこれはちょっとキツいです。初めて聴いたときはヨダレ垂らしてウトウトしてました。

しかしB面に入るとどうしたことか、わりかし明るめで風を感じるインストでオヤっとなる。すると、突如斬り込んでくる猛烈なツーバスとスピーディーなギターに、きたぁぁぁぁ!!とガッツポーズ。
ようやくの真打ちの登場に目がパッチリ。


という具合に、このアルバム曲順おかしいです。前半のダークで遅い曲も、曲だけ切り取れば決してぷぅではない。むしろそれなりにカッコいいくらいなのに、この順番ではそれが死んでいる。

曲順で大分損してるアルバムだと思います。




♪×3.5





お気に入り
4. Toll Of Pain→暗く一聴しただけでは退屈かもしれんが、テンポアップした後のGソロのフレーズはじっくり味わいたい。

6. Blaze Of Glory→このアルバム最速最強のキラー。スローな曲が続き溜まっていた鬱憤を全て吹き飛ばす強力さを誇る。B級US正統派はこういうのがあるから聴くのやめらんない!ちくしょうカッコよすぎるぜ!ボーナストラックのデモverもカッコよくて甲乙付けがたい。

7. Wings Of Rage→2番手的ポジションの疾走曲。こちらもメロディアスで中々カッコいい。

8. New Age Rebels→力強く勇壮な響きを持った最初のリフを聴くだけで期待させられる。そして期待通り、、ってほどじゃないけどまあ雰囲気で聴かせる曲だよね。

9. Fool On The Run→ドラマティックな展開の中、泣きまくるGソロがクールだ!


Blaze Of Glory
PR

コメント

個人情報

HN:
てかぷりお
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/09/05
職業:
ゴッドハンド
趣味:
ばくれつけん

P R