忍者ブログ

鋼の御旗を掲げよ!

正統派ヘヴィメタルをこよなく愛するヤングマンの雑記ブログ。 イギリス発祥の伝統芸能であるヘヴィメタルについて、 当時を経験していないフレッシュな目線で探求します。

Skeptics Apocalypse / AGENT STEEL

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

Skeptics Apocalypse / AGENT STEEL



USスピードメタルバンドの1985年1stアルバム。


おそらく私が初めて聴いたと思われるUS正統派のアルバム。それもまだメタルにハマりたての高校生の頃に。まあその時は最初しか聴いてないんですけど。
ディスクガイドに載ってて、バンド名もカッコいいし聴いてみっか〜と思ってYouTubeで聴いたんですが、2.の「えーじぇんすてぃーーやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁーーーー↑↑↑!!」というウルトラハイトーンVo.に「うわぁ...」とドン引き。駆け出しの私には正直意味不明でした。

以降闇に葬ってましたが、すっかりメタル耳になった今、聴き直してカッコいいと思わないわけがないんですよ。
軽めな音で疾走する様は、ロードバイクかなんかで下り坂をチェーンを引き千切るがごとく漕ぎまくって、時速150kmでぶっ飛ばしてるような危険なスピード感で実に爽快。この辺はRAVENの2ndなんかと雰囲気は似てるかもしれないな。
サクサクリフを刻んだりしてるからスラッシュメタルと言う人もいる。しかし前述の通り、作品通してのスピード感はもちろん、明るめの雰囲気やスリリングにツインリードが絡んでいく感じから、「スピードメタル」って呼んであげたさがあります。
どっちでもいい? よくねーよ! このわずかにスラッシュメタルとは違う肌触りを感じたい1枚です。

まあ褒めましたが、実を言うと当時ドン引きしたジョン・サイリースのミラクルハイトーンは今になってもそこまで好きじゃないというのはここだけの内緒です。




♪×4



お気に入り
1.2. The Calling〜Agent Of Steel→ただ速いだけだ。ただ速くてやたら甲高いだけだ。ただ速くてやたら甲高くてめちゃくちゃカッコいいのだ!

3. Taken By Force

5. Bleed For The Godz→ストロングに刻みまくるハイスピードナンバー。ひたすらヘッドバンギングだ! 無駄が一切ない。Gソロの掛け合いも好き。

7. 114.000 Gone→緊張感がアルバムの中でも一際高い。ぶっ飛ばしながらもドラマ性を感じさせてくれるレヴェルの高い一曲。

8. Guilty As Charged→ハイテンションなノリがヘッドバンギングを誘うパワーメタル。このノリたまんないよ〜。


Agent Of Steel



114.000 Gone


PR

コメント

個人情報

HN:
てかぷりお
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/09/05
職業:
ゴッドハンド
趣味:
ばくれつけん

P R