忍者ブログ

鋼の御旗を掲げよ!

正統派ヘヴィメタルをこよなく愛するヤングマンの雑記ブログ。 イギリス発祥の伝統芸能であるヘヴィメタルについて、 当時を経験していないフレッシュな目線で探求します。

March Of The Saint / ARMORED SAINT

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

March Of The Saint / ARMORED SAINT



1984年発表の1stアルバム。

ご存知、元ANTHRAXジョン・ブッシュのバンド。

ケバケバのグラムメタルが、スプレーで膨らませた長髪のように盛りに盛り上がっていたLA界隈で、甲冑を纏い、硬派で普遍的なヘヴィメタルをプレイしていた彼らは少しばかりか異色の存在だったんだってさ。


ヒロイックなイントロで大仰に始まる1.を聴けば、そのそこで流行っていたアメリカンメタル・ハードロックとは一線を画すものだということがすぐ分かるでしょう。中世の騎士の勇ましい雰囲気をたっぷり浴びることのできるこの曲は間違いなく名曲で、ヘヴィメタルファンなら問答無用で熱くなれるカッコよさだ。しかしアルバムが進むにつれて、だんだんと退屈を感じるようになってくる、、 

曲はそこまで悪いとは思わないんだけど、気合だけは十分で一本調子のジョン・ブッシュの歌に疲れるというか飽きるというか。その反面、ギターのトーンはなかなか心地よかったりして、楽しんでんのか惰性で聴いてんのか分かんなくなってくる笑

まあとりあえず前半はそこそこ楽しめてると思います んで1は必聴級の名曲だから押さえておくように!

いやそれにしてもダサいジャケットだね 騎士を登場させるにしても、もっとカッコいい鎧とポーズにすることはできなかったんだろうか。  


そんな彼ら、今年LOUD PARKでまさかの来日決定だ!March Of The Saintの大合唱ができると思うとたまりませんな。




♪×3.5



お気に入り

1. March Of The Saint→超名曲。彼らのアイデンティティであり、生き残れた所以でもあるだろう。

2. Can U Deliver→地を這うような低い姿勢のギターリフに思わず体が乗ってしまうロックンロールヘヴィメタル。カッコいいがPVの冒頭のダサさは絶望的かもしれん

3. Mad House→マッドハウス!!という元気いっぱいの掛け声が楽しい疾走曲。

6. Mutiny On The World




March Of The Saint

PR

コメント

個人情報

HN:
てかぷりお
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/09/05
職業:
ゴッドハンド
趣味:
ばくれつけん

P R