忍者ブログ

鋼の御旗を掲げよ!

正統派ヘヴィメタルをこよなく愛するヤングマンの雑記ブログ。 イギリス発祥の伝統芸能であるヘヴィメタルについて、 当時を経験していないフレッシュな目線で探求します。

We Stand To Fight / VIRTUE

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

We Stand To Fight / VIRTUE



知る人ぞ知るオックスフォード出身のNWOBHMバンドVIRTUE。フルアルバムを出すことなく消えてしまったらしい。
この作品は1.と2.が85年にリリースされた7インチシングルから、残り3曲は87年のデモテープからの5曲入り合体盤で当然CD化は初。


NWOBHMの世界にはやたら「伝説のバンド」が多いですが、彼らはまさに伝説。
なぜならアンダーグラウンドメタルヘッドの胸を突き刺した最高にカッコいい曲を持っていながらデビューしきれなかったから。こういうストーリー好きです。
マニアだけが聴いているという現実は今更どうしようもないので、もういっそのこと伝説のまんまでいて欲しい。だから皆さんもあまり人に薦めないように!

本作のハイライトである1.We Stannd to Fightと3.Fool's Goldはとんでもなくカッコいいキラーチューン!当時リアルタイムで触れたファンは何を感じただろうか。
荒々しくゾリゾリの劣悪な音質で奏でられる規格外のカッコよさにNWOBHM好きのハートはもう真っ黒焦げ間違いなし。ブラボーだVIRTUE。





♪×4.5





お気に入り
1. We Stand To Fight→しょっぱなからツインリードで猛烈な哀愁と泣きをぶっかけてくるショッキングなナンバー。それ以降も疾走感と共に哀愁の雨を降らしてくれる。Vo.のダラっと気の抜け具合もまた絶妙。

3. Fool's Gold→ドラマティックで威厳漂うイントロからSATANも驚くハイスピード高回転Gリフが突っ込む展開には鳥肌。これはクッソ名曲だ。最高すぎる。Gソロ中も凄くて猛烈な勢いに吹き飛ばされそうになる。

4. Hideaway→縦横無尽に、スピーディーに走り回るギターが耳を惹く。

5. Seek And Destroy→ノリノリゾリゾリGリフが気分を高めてくれる。全体的に荒々しくていいね。最初らへんのVo.の吐息も好き。 


Fool's Gold


We Stand To Fight
PR

コメント

個人情報

HN:
てかぷりお
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/09/05
職業:
ゴッドハンド
趣味:
ばくれつけん

P R