忍者ブログ

鋼の御旗を掲げよ!

正統派ヘヴィメタルをこよなく愛するヤングマンの雑記ブログ。 イギリス発祥の伝統芸能であるヘヴィメタルについて、 当時を経験していないフレッシュな目線で探求します。

Lightning To The Nations / DIAMOND HEAD

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

Lightning To The Nations / DIAMOND HEAD



1980年作1stアルバム。



イギリス、スタウアブリッジ出身NWOBHMバンドの自主制作デビューアルバム。Happy☆Face れこーず!というびっくりするくらいカワイイ名前のレーベルから発売だったよう。
シレッとこの再発?アートワーク貼ってますが、オリジナルは白いやつでいいんですよね?


何かと後輩達からのリスペクトが篤い彼ら。特にMETALLICAがカヴァーしたりで一躍有名になったのは皆さんご存知のこと。私も後輩の名声にあやかりたいです。真面目にコツコツ生きてればきっと棚ぼたあると思って日々暮らしています。(なんのこっちゃ)

METALLICAが激推ししたくなるのも分かります。DIAMOND HEAD、Gリフのレヴェルが非常に高いね。次から次へとフックに富んだ歯切れの良いリフが聴こえてきて、リフ好きにはたまらない作品。
元祖リフのデパートって感じ。リフ自体もカッコいいし、そのリフとリフの繋げ方とかもまたセンスがある。


ANGEL WITCHのケヴィン・ヘイボーンと瓜二つなシーン・ハリスのヘタうまVo.は好みを分けるだろうし、激しさという点ではスラッシュメタルとかに慣れきったしまった人にはヌルいだろう。
でもそこは少し我慢していただきたい。多くのバンドが影響されてしまった、矢継ぎ早に繰り出されるクレバーなHMリフの数々に、カッコよさを見出してほしい。


てかもうすぐ新譜だすのね。しかもスピリチュアルビーストから国内盤ってコレJAFあるんやない?





♪×4





お気に入り
1. Lightning To The Nations→OPからリフが冴えわたっている。ゆっくりなるところすげーANGEL WITCHぽいな。

2. The Prince→前のめるような疾走感がいい長めの曲。最初のリフが切り替わるとこカッコよすぎ。Gソロのドラマティックな空気も好き。

3. Sucking My Love→ほぼ10分は少し長く、シンプルマンセーメタルヘッドには根気がいるけど、かなり凝った作りに要所要所耳を奪われる。きっと好きになれるから飛ばさず聴こう、と自分に言い聞かす。

4. Am I Evil→代表曲。ドラマティックな「火星」のOPから例の名Gリフです。こりゃカッコいいわ。踊りたくなるようなノリに、一人で踊り狂ってます。

6. It's Electric→軽やかに疾走するヘヴィメタルチューン。シャッフルビートが効いたAメロで頭ブンブン振れる。

7. Helpless→えるぷれ〜すというナヨいサビが頭から離れない。その時の回転の速いリフとスピード感が好き。終わりそうで終わらない展開は少しイラつく。



It's Electric


 Am I Evil
PR

コメント

個人情報

HN:
てかぷりお
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/09/05
職業:
ゴッドハンド
趣味:
ばくれつけん

P R