忍者ブログ

鋼の御旗を掲げよ!

正統派ヘヴィメタルをこよなく愛するヤングマンの雑記ブログ。 イギリス発祥の伝統芸能であるヘヴィメタルについて、 当時を経験していないフレッシュな目線で探求します。

Head On / SAMSON

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

Head On / SAMSON



1980年2ndアルバム。



Gt.のポール・サムソン率いるNWOBHMバンド。
イギリスのIRON MAIDENというバンドのブルース・ディッキンソンさんがそれに加入する前に、この2ndから次作までVo.を取っていました。ブルース・ブルースという安直なカッコいいステージネームで。


時代的にはNWOBHM真っ只中ですね。
ジャケット見る限り、暑苦しいそのサウンドを聴かせてくれるのかなと思ってたんですが、それほどでもなかった。この汗だくの男はハッタリ!

結構暢気というか、なんとなくヌルいサウンド。緊張感やパワーのようなものちょっと不足気味で、ボリュームをいつも以上にブーストさせてしまう。
収録曲もそこまで褒められたものではなく、ヘヴィメタルを求めていた貪欲な私には刺激が少なすぎた。

ブルースはこの時点でいい声響かせてるけど、まだまだ甘っちょろいね。数々の荒波を経験した(超えられなかった)私からしたら、なんとなく青臭さを感じる。


まあでも、ブルースが歌ってるということもあり、彼やIRON MAIDENのファンなら手出してみてもいいと思いますけどね。さすがに地獄の駄盤として永遠に葬り去るのはもったいない。
そして何を隠そう6.ThunderburstはThe Ides Of Marchの原型であるしね。クレジットにも「Harris」がしっかり入ってる。

そういうNWOBHN界隈の人間関係にも思いを馳せながら聴くのも一興であったりします。





♪×2.5





お気に入り
6.7. Thunderburst〜Hammerhead→一番NWOBHMらしさを感じさせてくれる疾走曲。でも両曲とも大層なタイトルなんだけど、どこかヌルいんだよな。



Hammerhead


PR

コメント

個人情報

HN:
てかぷりお
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/09/05
職業:
ゴッドハンド
趣味:
ばくれつけん

P R