忍者ブログ

鋼の御旗を掲げよ!

正統派ヘヴィメタルをこよなく愛するヤングマンの雑記ブログ。 イギリス発祥の伝統芸能であるヘヴィメタルについて、 当時を経験していないフレッシュな目線で探求します。

First Strike / DEALER

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

First Strike / DEALER



1986年唯一作。

この時期にはNWOBHMムーブメントなんてとっくに収束していたはずなのだから、「後期NWOBHM」って言葉にはちょっと可笑しく感じてしまう。1stアルバムが86年ってもうNWOBHMで括んなくていいだろ!と、まず鋭いツッコミを一つ。


いやしかし、リリース時期がいつであろうがこのDEALER、困ったことに思いっきりNWOBHMサウンドなんですね、、 泣けるくらいにドド真ん中の音で魅せてくれます。
知名度的にはプーかもしれないが、数あるNWOBHMサウンドの一面を体現してくれているから、マニアならずとも教養としてNWOBHMをかじりたい普通のメタラーさんにもオススメだ! NWOBHM入門盤としてANGEL WITCHの横に並べときたいですね。


DEALERの前進バンドが70年代末からのようだから、態勢を整えレコーディングに漕ぎ着けることが如何に大変で、この作品の完成まで様々な困難が立ち塞がったことが想像出来る。
中盤ちょっぴり微妙かもしれないが、そこはNWOBHMバンドあるあるということでご愛嬌。要はこのシケシケの空気の中のピュアヘヴィメタルを感じてくれと。


それでも前半とラストは相当クールなのは間違いない。特に9分弱で気合いの入ったラストFinal Conflictを聴き逃すことは許されないです。これはHallowed Be Thy Nameとタメをはれ、、、ないけどいい勝負は出来てるぞ。ドラマティックな隠れ名曲だ! 
このVoの今にも泣きそうな声で哀愁漂う歌メロを歌われてしまうと、涙モロい私は思わずハンカチ。


勝手な想像だが、難産であったことに想いを馳せながら聴くと熱いものがこみ上げてくるね。必聴です。

♪×4


お気に入り

1. When Midnight Comes

2. Victims Of The Night

7. Final Conflict→作品随一の名曲!ラストを飾るには申し分のない大曲。泣き歌メロ、ソロのツインリードでのキメ、疾走感、Gリフ、ありとあらゆる要素にカッコよさが詰まっているでしょう!


Final Conflict
PR

コメント

個人情報

HN:
てかぷりお
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/09/05
職業:
ゴッドハンド
趣味:
ばくれつけん

P R